外見編┃熟キャバ好きの男性に聞いた「俺たち熟女の魅力にメロメロ♡」

あえて熟女キャバクラに通う男性は、オトナの女性のどこに魅力を感じているのだろうか。
ここでは外見に絞ってまとめてみよう。

熟キャバの熟女には若い子には無い妖艶な艶っぽさがある


画像引用元:https://www.biteki.com/life-style/body-care/182137

多くの熟キャバ好きの男性が口にしているのが、「若い子にはない魅力」だ。
年齢を重ねることでしか醸し出せない魅力が、世の男性たちを熟女の元へと誘っている。

では、その若い子には出せない魅力とは、一体どのようなものなのだろうか。

・妖艶な雰囲気
・うっとりするような艶っぽさ
・誤魔化さない潔さ
・女の子にはない色っぽさ

熟キャバに通う男性の話をまとめると、こんなところだ。

これらは、確かに10代や20代前半の女の子たちが働くキャバクラでは感じることのできない、熟女キャバクラの持つ独特の魅力だ。
この雰囲気は若い子にはさすがに出すことが難しく、いくら真似をしようとしても経験がなければ発揮できないだろう。

革製品に通じるところがあるかもしれない。
新品は、それはそれで美しく魅力的だが、使えば使いほど味わいが出てくると同時に、艶が光り輝き、安心感すら得られる。
熟女はまさにそのような感覚にさせてくれる魅惑的な生き物なのだ。

魅力②年齢を重ねたからこその熟女の柔らかい肌感

熟女の肌の質感や体つきなどにメロメロになる男性も少なくない。
熟キャバ好きな男性の中には、大きな声では言えないが、「熟女のカラダが好きだ」と証言する人も少なくなかった。

「程よい柔らかさが肌にも体にもある」
「肌のハリが落ち着いてきて馴染んでいる感じが好き」
「少しふっくらとしてきたあの体つきは若い子にはない」
「胸からお腹、そしてお尻にかけてのラインがたまらない」
「腰回りがふくよかで、安心感のある体をしている」

熟女を好む男性からは、こんな声が多数聞かれた。

単純に個人的な好みの問題だと感じるかもしれないが、ボクのように、以前は熟女に全く興味がなかったけれども、友人などと熟女キャバクラに行ったらハマってしまったという男性も少なくなかった。

若い女性のナイスボディと、熟女のグラマラスな体つきというのは、やはり違う。
単純に「太っている」というものとも違うし、体にも落ち着きが現れているのだ。
ここに無意識的に、あるいは直感的に惹かれて熟女キャバクラにハマった男性が多いのだろう。

魅力③熟女だから自然とでる男心をくすぐる仕草

そして、これも非常に多かった意見だが、熟女には若い女の子からは出てこない仕草が飛び出すことが多く、それに「やられた!」という男性も少なくない。
これも経験が豊富だからなのだろう。

若いキャバ嬢は、勢いやノリで接客する傾向がある。
しかし、熟女は違う。

余裕もあるし、男性というものを若い子よりも知っているため、自然と男心をくすぐるような仕草を発揮できるのだ。

・男性の髪の毛や洋服についたゴミを取る
・ネクタイやスーツのめくりなどを自然に直せる
・熟女が髪の毛を耳にかける仕草
・足を組み直す動き
・上品な笑い方
・話を聞きながらもテキパキとお酒が作れる

熟キャバ通いにハマってしまった男性に話を聞くと、以上のような女性の仕草にキュンとくることがわかった。
これらをわざとらしくなく自然にできるところに、特にメロメロっときてしまうという。

確かに、これも若い女の子ができるような仕草ではないし、仮にやっていたとしてもあざとく感じられてしまうだろう。
経験豊富な熟女だからこその魅力だ。

こちらの記事もおすすめ