熟女=オバサン?いいえ!熟キャバで働く美熟女が若い理由

なぜ、熟キャバで働く女性は、あんなにも輝いているのだろうか。
熟キャバに行ったことがない人は、「熟女=オバサン」であると考えるかもしれないが、それは大きな間違いだ。
熟女キャバクラで女性に接客してもらえば、その間違いに必ず気づくことになるだろう。
熟キャバの女性が、なぜ“美熟女”になれているのか、その理由を考えてみた。
そこからは、一般の熟女とは異なる美熟女ならではの特徴や考え方、そして意識などが続々と見えてきたぞ。

美熟女が若い理由①20代ではないことを逆に強みにしている

日本人は欧米諸国よりも、「若い女性こそが至高である」と考える傾向が強いようだ。
その考え方に固執していると、年を重ねても若作りをし、無理をしている感じが出てしまう。
そんな女性を見ても、男性はドキドキもしないし、同じ女性から見ても、みっともないとすら感じてしまうだろう。

しかし、美熟女の価値観は違う。
20代を過ぎ、30代や40代という年齢を、あえて強みにしているのだ。
だからこそ美しく輝いているのだろう。

美しい熟女は、年相応の魅力があることを知っている。
それこそが最大の強みだ。
若い人には出せない色気や気品、知性や雰囲気の素晴らしさを知っており、そしてそれが発揮できるような努力もしている。
だからこそ“美熟女”になっているわけだ。

そのような女性は、やはり老けない。
20代とは異なる若々しさを持っており、だからこそ熟キャバへと通う男性たちはそうした美熟女に惹かれてしまうのだろう。

美熟女が若い理由②女扱いされることを楽しんでいる


画像引用元:https://woman.mynavi.jp/article/170424-67/

女性は、ある程度年齢を重ねると、女性として見られることを諦める傾向もある。
「こんなオバさんに興味を持ってくれる男性なんていないだろう…」、「この年齢で“女性”をウリにするのは厳しいよね…」という意識を持った途端に、女性は老けてしまうから気をつけてもらいたい。

熟女キャバクラで働く女性に、そのような意識はほとんどない。
男性から女性として見てもらうことに喜びを感じ、そう見てもらうための工夫もしている。
そして何よりも、女性として扱ってもらうことを楽しんでいるからこそ、美しく若々しく見えるのだろう。

熟女でも可愛らしさを忘れないことは素晴らしいし、何よりも若さを与えてくれる。
それは決してぶりっ子をするというわけではなく、「女性を捨てていない」ということだ。

この意識を持ち生涯女性であることを心から楽しめれば、熟キャバにいる女性のように、年を重ねても若さを失わずに過ごせるのではないだろうか。

美熟女が若い理由③日常的に刺激的な環境にいる


画像引用元:https://maico.maihada.jp/love/20150526/

エステに通ったりお肌のお手入れをしたり、筋トレなどのトレーニングをしたり食事に気を遣ったりするのも、美を維持する秘訣。
でも、最も重要なのは、心が美しく、そして若くあること。

熟女キャバクラで働く美熟女が美しく見えるのは、まさに心が美しいだからだ。

・常に男性からの視線を意識している
・特に性の対象として男性から見られている
・ドレスなどの衣装で肌を露出している
・スタイルや姿勢も意識せざるを得ない

こうした環境に身を置けば、若々しく、そして美しくなるのは当然だろう。
しかし、普通の熟女はこのような刺激的な環境に身を置く機会はなかなかない。
熟キャバで働くことで、日常的に刺激的な環境にいることができるため、美しさを維持できるのだ。

女性は、異性に見られたり、性の対象として強く意識されることで肌ツヤやハリなども良くなるという。
熟キャバに勤める女性がただの熟女ではなく美熟女となれているのは、こうした環境の影響が何よりも大きいに違いない。

美熟女が若い理由④美を追及する気持ちと努力を忘れない

美しい熟女は、メンタル部分でとてもポジティブであり、異性との触れ合いも多い環境にいることでその美しさが発揮できているのだが、それを維持し続けるには、やはりメンテナンスが欠かせない。
美を追求する気持ちと努力は、常に意識し継続しなければ、それを保つことは難しいだろう。

・定期的にエステに通う
・体型維持のためのトレーニングを行う
・お店に出ていない時でも美を意識する
・私服にも気を遣う
・体やお肌に良い食事を意識している
・自宅でも運動やスキンケアを怠らない

美熟女がその美しさを維持しているのは、こうしたことを当たり前のように行っているからだ。
努力がなければ、美しくなれるわけがない。

10代や20代の前半なら素材だけで可愛いかったり美しかったりと評価されるが、それ以降の年齢になれば努力なしでは、そうした評価を受けることはできないだろう。

熟キャバで働くことでこの美への意識と努力が加速化し、さらに長く美しさや女性らしさを継続できるはずだ。

こちらの記事もおすすめ